太陽光発電マニアックス DIYソーラーシステム

DIYベランダ自作発電から本格家庭用ソーラーシステムまで徹底的に紹介!

経済産業省が補助金制度の復活を検討

      2008/07/08

 経済産業省は、住宅用の太陽光発電導入に対する補助金制度復活の検討に入った。24日に開かれた総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)の新エネルギー部会で補助金導入などによって太陽光発電の設置費用を、3~5年で半額程度に低減することなどの緊急提言案をまとめた。

 福田康夫首相が今月上旬に発表した地球温暖化対策(福田ビジョン)は、太陽光による発電量を20年までに現状の10倍、30年までに40倍に引き上げる目標を掲げた。

 しかし、住宅用太陽光発電の補助金制度は05年度に打ち切られており、家庭への普及が頭打ちになっていることから、経産省は補助金復活や税制優遇などの支援措置が必要と判断した。
毎日新聞より

国の補助金制度がなくなってから住宅用太陽光発電システムの需要が大幅に減っていましたから、これには期待できますね。
メーカーもビジネスチャンスと開発を急いでいますが、この復活がないと厳しいでしょうね。

 - 太陽光発電ニュース