太陽光発電マニアックス DIYソーラーシステム

DIYベランダ自作発電から本格家庭用ソーラーシステムまで徹底的に紹介!

チャージコントローラー

      2009/12/16

チャージコントローラー「充放電コントローラー」とも呼び、ソーラーパネルからの電力をバッテリーに蓄電する際のコントロールをする機器

夜間などはソーラーパネルからの発電は無いので電気が逆流してしまいます。その放電防いだり、逆に過充電によるバッテリーの劣化を防いだりする役割も兼ねています。

私の自作太陽光発電システムは逆流防止ダイオード付きのソーラーパネルだったので使用していませんが、過充電の危険を考えると、自作などの場合にも付けておくことをお勧めします

チャージコントローラは値段も方式も様々で、安いものだと5千円程度からあり、現在主流となりつつあるのがMPPTチャージコントローラーで、従来のPWM方式チャージコントローラーよりも効率よく蓄電する事ができます

 - チャージコントローラー