太陽光発電マニアックス DIYソーラーシステム

DIYベランダ自作発電から本格家庭用ソーラーシステムまで徹底的に紹介!

光ファイバーによる太陽光採光システム(2)

      2011/05/11

前回、光ファイバーで暗い部屋への採光をするシステムの記事を書きましたが、その続編!

買ってきた工作用の光ファイバーを6本束ねてどれくらい集光できるのかチェックしました。

まずは6本に切ってゴムテープで束ねました。
一端を太陽の射しこむ窓においておきます。

sor0002.jpg

もう一端から出る光を見ると
sor00031.jpg

写真は日向ですが
ほぉーかなり明るいです。

バックを暗くしてもう一枚!
sor0004.jpg

LEDライトのキーホルダーくらいの明るさは出ました。
意外と実用性が高いのかもしれませんね。

これなら自分で光ファイバーを大量に買ってきて暗い部屋へ採光する事も夢じゃなさそうですね。
ただし、家のあちこちに素人が穴を開けるわけにはいきませんので、太陽電池システムの時と同じように
エアコンダクトを使って室内に引き込んでコードを隠せばソコソコできそうです。

ますます暗い部屋やトイレの昼間の採光に欲しくなりました。
電力会社への売電などから太陽電池ばかりが注目されていますが、昼間電気を付ける職場や家庭には
魅力的ですよね。

ただし、一つ致命的な欠点があるとすれば雨や曇りの日だけ電灯を付ける必要のある室内って多いと思います。
ほら、太陽が出てないから光ファイバーも活躍できません。

もともと光ファイバーが出た時点で光を運ぶ=データとして開発されましたが、誰もが単純に暗い場所へ光を運ぶ使い道はできないのか?と考えてたと思います。

できるんです!

我が家で導入を検討した商品は【太陽光採光システムひまわり】という製品です。
太陽光発電システムも導入した後ですね。しかも高価・・・まだまだ先です。

 - 太陽光発電グッズ集, 未分類